<< みゃあ兄弟 or 姉妹 ねこやなぎ >>
マツケン工場
工場写真が好きと言っても変態扱いされなくなるほど(一部で)プチブームになっていたり
おかげで夜の工場ツアーとかが(一部で)流行っているようで参加してみようかな。
c0188875_11595269.jpg

そして私はひとりマツケン祭り。
「銭ゲバ」を遅ればせながら6話から見たらエンディングが工場敷地内を歩くというシーンでにやにやしてしまった。
話の内容はマカロンタワーを倒して、落ちたマカロンでおにぎりを作るというセレブどSシーンしか覚えてないです。
 
人気ブログランキング にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ ファイブスタイル ブログランキング

そしてマツケン映画を4.5本見た。



飽きないうちに(レンタル半額セールのうちに)と思い出演作品を4本も借りてきた。

DEATH NOTE デスノート【前編】
☆☆☆☆ 4/10
キー局で放送されたうち2回は録画したのに、その後2回ともHDDが壊れて見れなかったまさにデスディスク。
主要キャストと警察のおっさん達以外の、脇役とエキストラの演技がヘタすぎて前半萎える。
でも、これを見ないとはじまらないし。

DEATH NOTE デスノート the Last name
☆☆☆☆☆☆☆ 7/10
おもしろかった。ヘタな人いなくなったけど舞台口調の役者が多くてどうなのって思ってたけど
ラストシーンを見て舞台役者じゃなきゃ無理かなっと納得してみる。
原作コミック読んでいなかったのでラスト知らなかったから最後まで楽しめた。
そして13冊大人買いしてきた。楽しみ。

L change the world
☆☆☆☆☆ 5/10
順番通り見たので期待しすぎてしまった。
Lと子供達との掛け合いシーンはどれも良かったけど、他のシーンは悪の組織と研究所だとか演出と演技が
今どきな仮面ライダーみたいでひどかった。
あとナンちゃんもひどかった。一番ひどかった。
この映画に限らず助け舟がFBIなのは日本のだめな御都合主義。
一番好きなシーンは屋上でのピクニック。
家族団欒を知らない2人のために死を覚悟した少女からの最後のプレゼントって感じで素敵。

人のセックスを笑うな
☆☆☆☆☆ 5/10
137分もあり、たんたんとして山場もないので出演者のファンか、
学生のもどかしく切ない恋愛映画が好きって人以外にはつまらないと思う。
出演者全員好きだったので早送りもしないで見通しました。
忍成くんはいつもおいしい役だな。
田舎の美大が舞台なので風景や構図が美しいんですけど、そのうん倍画質が悪い・・・
あと気になるタイトルは釣りと思っていいです。原作も同じタイトルみたいだけど。
とくに想像するようなシーンもセリフもないです。
英題の”Don't laugh at my romance. ”のほうが20歳差の恋愛の話ってことではしっくりくるかな。
CSの東映チャンネルで3月にリピート放送。

ユメ十夜
☆☆☆☆ 4/10
原作は夏目漱石の「夢十夜」
かなりチープな特撮。短編10話。
おもしろいわけでも、怖いわけでも、美しいわけでもないので、スッ飛ばして第九夜と第十夜だけ見た。
第九夜は大好きなピエール瀧が出ていたので。ローレライといい軍服が良く似合う。話はつまらない。
好きなセリフ「あなたがいなくなったらもうなにもかもつまらない」(緒川たまき)
ラストの第十夜はマツケン主演なので。気流し姿がかわいいなーっとニヤニヤ。
あと大好きな板尾創路さんが出ててニヤニヤ。話はつまらない。
CSのチャンネルNECOで3月リピート放送。

3年前に「アカルイミライ」見てるんだけどどこに出てたんだかわからない。
話はともかく、とても美しい映像の映画。
 
[PR]
by nonohominy | 2009-03-05 12:10 | 工場
<< みゃあ兄弟 or 姉妹 ねこやなぎ >>