<< 安納芋 (あんのういも)の焼きイモ グアム動物園 Mugy撮影編 >>
ウォーリーみたいな自作地デジアンテナ
Mugyさんがまた地デジアンテナを作った。
目があってウォーリーみたいでかわいいなと思って撮ったら
c0188875_11334977.jpg

画像見て「それ裏・・・」って言われました。
まーいいじゃん。イヴもいるし。
昨夜は満月だったね。偽物だけど。

月をだしたら星でしょ。 遊んでみました。15秒露光。
c0188875_113497.jpg

イヴに照らされるウォーリー。
今日からうちのHome Starの名前はイヴだ。

実はこの地デジアンテナは弐号機で室外にも耐えられる仕様。
初号機は空き缶など家庭に転がってるもので作れる簡単試作機。

両方詳しい作り方を載せています。工作マニアの方はお試しを。
簡単手作り地デジアンテナの作り方
室外用自作地デジアンテナの作り方

我が家はCATVで地デジ見れるんだけどね。
人気ブログランキング にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ ファイブスタイル ブログランキング

そして劇場でWALL・E 観てきました。
感想 ☆☆☆☆☆☆ /10
一番さみしいのはゴキブリ。




公式ウェブサイト http://www.disney.co.jp/movies/wall-e/
序盤はいまいちだった。
宣伝で「700年間ひとりぼっち」ってコピーを何度も耳にしていたのに
始めからゴキブリのともだちがいるし、イヴはすぐに登場するはで、
あまり孤独感が感じられなかったので。
イヴもはじめはかわいく見えなくて、真白でCG手抜いてるなーっと印象。

でも暗い場所に入ったら真白だったイヴの体に背景が反射して綺麗になりだした。
人間もアレな絵だし、イヴがどんどん美しく見えてくる。
序盤”猟奇的な彼女”だった効果で、後半から笑ったり、声をだしたりするとかわいくてしょうがないから不思議。
あんなシンプルで真白なデザインなのに。
手抜いたと思わされたのは作戦かしら。
中盤からはすんなり話に入りこめて最後まで楽しめました。おすすめ。
「アイアムレジェンド」もそうだけど100分って長さっていいね。
疲れないからダメな部分も許せちゃうのかも(笑)
宇宙ものの映画が好きってのもあるけど。
16日から東宝系で公開される「 ザ・ムーン 」も気になる。
公式ウェブサイト http://themoon.asmik-ace.co.jp/

コネタ:WALL-Eの起動音はMac
 
[PR]
by nonohominy | 2009-01-12 11:38 | オブジェ・ジオラマ
<< 安納芋 (あんのういも)の焼きイモ グアム動物園 Mugy撮影編 >>